愛人契約の基礎知識

愛人契約とは、経済的に裕福な男性が自分の好みの女性に対して金銭的な援助をして身体を自由にできる契約のことです。
こんな愛人契約ですが今回は【愛人契約の基礎知識】として知っておきたいことをまとめておきましょう。

愛人を選ぶ際に気をつけておきたいこと

周囲にバレないように愛人募集をするには、「自分の人間関係と直接接点がない相手を選ぶこと」です。
どうしても友達とか友達に知り合いになってしまいがちですが、そんな出会いの場合は何かしら知人が介在します。
するとバレるリスクが高まるのです。

どれだけ遠い知り合い・違うセクションの女性・お得意先と距離があっても時間の問題でバレてしまいます。
理想的には「自分からできるかぎり遠い人物を愛人にすること」です。

愛人募集サイトや出会い系サイトを活用しよう

お薦めはインターネットを使っての愛人探しです。
ですが「素性も知らない相手を信頼するのは困難」という指摘もあるでしょう。

視点を変えてみて「あくまでも愛人だ」と割りきっている関係ですから、逆に安全性があるのです。
ご自身の人間関係から愛人契約をしていると次第に愛人関係から不倫関係など目的が変わってくるのでリスク要因になります。

愛人に離婚を迫られるのはさけたい

奥さまが目障りになるような関係にあると具合が悪いですしトラブルのもとです。
インターネットでの愛人募集であれば、まったく接点がない関係ですからリスクもありません。
可能な限り遠い存在の女性と愛人関係になるのが理想なのです。

愛人募集サイトや出会い系サイトの場合は、すでに愛人契約を経験してきた女性に遭遇することも少なくありません。
普通の女性を愛人にするよりも失敗や効率を経験しているので、身に降りかかるリスクを回避できるでしょう。
自分自身の現在の生活をキープしつつ、人間関係に歪みを持たずにいられることができるかが、愛人を持つ場合に要求される考え方になりますので覚えておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ